-月に祈る-

やってるゲームや中の人の雑記!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二月末から三月初のゲーム

ゼルダの伝説時オカ終わらせて、まずは
二月末
PS4版のドラゴンクエストヒーローズー 闇竜と世界樹の城を購入、開始
次いで
三月初、前からチェックしてたevolveを購入、開始

ってことで、開始してるゲームのことをつらつらと、書いていきますかね

まずは
ドラゴンクエストヒーローズー

コーエーの無双シリーズを手がけてるωフォースが製作したということで操作感はばっちりよくて、ぬるぬる動く。
そして何よりモンスターの質感もリアルで、今までドラゴンクエストの主人公達はあんな巨大な奴らを相手にしてたのか思うと、バカにできなくなるくらいに巨大な敵が出て来たりします。

一通り全キャラ仲間になったあたりでの、キャラと嫌な敵キャラのランクとか勝手に出してみる

まずは好きなキャラ

第三位
クリフト

相変わらずの苦労人のあたりと、必殺技でも、ザラキがミスりまくって切れるあたりが不憫で可哀想。あとはスクルトはやっぱり頼りになるね!
製作陣にも愛されているんだろうなぁという感じがすごくしてグッド

第二位
主人公(女)

氷系の魔法、勇者定番のデイン系、必殺技のギガスラッシュ、どれもバランスが取れててやっぱり主人公ですね。
ただ、レベルアップしたときの「やったぁ!」がまんま棒でげふんげふん

第一位
ゼシカ
パーティ全体回復を唯一もち、ムチで雷属性にヒャド系統を覚えられる、必殺技はマダンテと非の打ち所がない。あとおっpry

次はモンスター側
第三位
シルバーデビル

素早い、眠らされる、凍らされる、地味にタフ!とかなりめんどくさい敵。
今多分中盤のいいところなんだろうけど、数が多く出て来たりして結構しんどい

第二位
ドラゴンレックス
とにかくタフい!
数も多くなってくると、咆哮で更にだるい!
とにかく、めんどいやつです、こいつは

第一位
アークデーモン
タフい、イオラ、引き寄せ攻撃、咆哮ととにかくめんどい。バリケード何回かイオラのせいでやられてるしね!

使いやすいキャラとモンスターはとにかくタフだとめんどくさいね!
ドラクエの主人公達はすごいなと改めて思った

evolve
今結構話題になって来てるゲームですね。

非対称型対戦ゲーム
モンスター vs ハンター四人
モンスターはTPS
ハンターはFPS
という珍しいゲーム

ストーリーというよりは純粋な対戦ゲーム
難しいけど、慣れて来るとかなり面白い

今の所の自分のオンラインマッチの成績はハンター側でもモブ側でも5割くらい。
モンスター側はもっと効率よくハンターを蹂躙できるようにしたいかなぁ、という感じ

ちなみにモンスターだと、第一形態から第三形態まであって、最初は弱いんだけど第三までくるとすげー強い。
進化するにはフィールドにいる他の野生動物を食べたりとかで、エネルギー蓄えていくと。

ハンターはなるべく早くモンスターを見つけて、倒すという感じ

ハンターは
アサルト(攻撃役)
トラッパー(索敵、捕縛)
メディック(回復、弱点追加、デバフ)
サポート(上記のサポート役、攻撃、防御、索敵)

の四クラスという感じなのだけどそれぞれ役割があって面白いっすわ

こっちはひたすら戦闘してるゲームなんでいい感じに慣れてくるまでが大変だけど慣れてくると今度はもっとうまく!みたいになってきてる状態w

長く続けられる対戦ゲームは久しぶりだー

そんな感じで楽しんでます!




Posted from するぷろ for iOS.
スポンサーサイト
[ 2015/03/09 16:50 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

AQUA

Author:AQUA
・Twitterは@aqua0926まで!

・まったりダメ社会人
・SEとして働いてます
・Ragnarok Online Sigrunにて活動してました。
・ギルド【neuromancer】のマスター(Gは残ってます)


ランキング参加してます(≧∇≦)/

カウンター
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ROコンテンツについて
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
©2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。